しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

手術を頑張ったご褒美に

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

入院していた時から、ずーっと手術を頑張った自分へのご褒美の事を考えてました。

昨年は手術後に近場へ旅行しようと思ってたんですが、術後の体調やコロナ禍でとても旅行はできそうにない状態。

仕方なしに自分ご褒美を来年の持ち越したのに、コロナは落ち着くどころか今年前半も猛威を振るって下さった(汗)

そうこうしているうちに再び手術。

だが昨年と違う所は、秋になって感染者数が減ってきたこと!

今こそ自分ご褒美を発動させていいんじゃない?

無職なのに手術があったりで貯金は勢いよく減ってるけど、ここは少し自分を甘やかさないとやってられないっすよ!

そんなわけで自分ご褒美をあれこれ考えて、決めましたとも!

ジャン!

f:id:siji-milife:20211030163210j:plain

こちらはおニューの腕時計・・・ではなく、約11年愛用していたもの。

昨年辺りから完全に止まってしまったので、自分ご褒美代をその修理に回す事にしました。

watachan.work

この時計、実は初発乳がんで手術や抗がん剤を頑張った自分ご褒美に買ったもの。

f:id:siji-milife:20211030163156j:plain

デザインが超好みで、一目ぼれでした。

お値段も薄給の私には高価だったんだけど、奮発しちゃったよ。

だって当時受けた抗がん剤はECだったんだけど、これがなかなか強烈な相手で肉体だけじゃなく精神的にも負担が大きかったんですよね。

なんつーか、若さ(当時辛うじて30代)と勢いで乗り切った感じ。

だから頑張った自分に出費してあげなくちゃやってられん!って感じでした(笑)

でも購入した時は本当に嬉しくて、身に付ける時はウキウキしてたなー。

ズボラな性格なので何度か置き忘れたり落としたりしたけれど、その度にちゃんと戻ってきてくれた。

思い入れのある腕時計。

でも流石に11年ともなれば、もう寿命かな?

これは処分かな―と、手放すつもりでいたんです。

でも念のために公式HPで調べてみたら修理可能だと分かったので、直してもらうことにしました。

お値段がそこそこかかるんだけど、大好きなデザインで思い入れもあるしね。

f:id:siji-milife:20211030163220j:plain

暫しの別れじゃ。

元気になって戻ってきておくれ。

スポンサーリンク