しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

台風による体への影響

今晩は、しじーみです。 

大型で非常に強い勢力で沖縄から九州に接近した台風10号。 

8日午前3時に温帯低気圧になったそうですが、該当の地域にお住いの方は大丈夫だったでしょうか? 

まだ残暑厳しい時期の停電は、食品の保冷やエアコンでの室温管理が出来ないので本当に大変だったと思われます。 

 

この度の台風で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます。  

 

さて、お陰様でしじーみ住処は夕立のような雨が時々ザっと降って終わりだったのですが、それよりも台風による気圧の影響で手術した辺りが鈍ーく痛かったです。 

だってもう退院して初めて痛み止め飲んだよ。 

梅雨の季節は全く痛みを感じなかったのに、まさかここにきてこの動きたくないなーって思うくらいの痛みを感じる事になるとは…… 

いや、手術痕辺りを痛めたのは以前の記事で書いた通り、ちょっとハッスルしてしまったストレッチが原因ではあるんです。

痛い

でもそれと同時に台風の影響も受けてしまって、痛みにブーストがかかってしまった。 

台風が温帯低気圧に変わった今、嘘みたいに痛みが消えております。 

つまりこれからの私は、天気によって体調が左右されるということ! 

うぁー、天気ってこんなに体に影響を及ぼすんですね〜! 

まだ術後3カ月程度ではあるので、体調の変化はこれからあるとは思うんですが、色々なものと私は付き合っていかねばならんのですな。