しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

15%ほど機能を失いましたけど

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

私、昨年と今年受けた手術で肺を全体の約15~17%ほど切除しました。

f:id:siji-milife:20211119160514j:plain

こうして数字で見ると大した感じは受けないですが、実物は手のひらよりも大きなサイズで、結構なサイズを取っちゃたな―って思いました。

で、手術後の私の体調ですが、順調に回復してましてお家で家事をしてる分には全然問題ないです。

外出もこまめにマスクを外して休憩すれば、特に問題ない。

一日3km、月トータル90km以上という目標を達成できちゃってますから!

f:id:siji-milife:20211102064801j:plain

ただマスクして動いて話すってのはやっぱりちょっと難易度が高い(笑)

どれか一つ減らさないと長時間は疲れます。

でもこれはマスク無しで過ごせるお家だと平気なので、肺切除した人にマスクって大変だなぁと思います。

早くマスク無しでOKな日常に戻って欲しい・・・割と切実。

あと時々呼吸音が大きいなぁって思う時があります。

これともずっとお付き合いかな?

でもまぁ色々とあるけれど、日に日に動くことが楽になっています。

多分、来年あたりは軽ーくジョギングとか出来ちゃうんじゃない?

あんまりハードじゃないスポーツなら、全然楽しめるんじゃなかろうかと思う。

ただね、誰かと競うのは難しいかな―。

自分のペースで楽しむスポーツはできるだろうけど、誰かと競ったり大会に出たりするレベルになるにはよっぽどトレーニングしなきゃだし、他人より限界値は低いと思う。

肺の手術をする時に呼吸器科の医師が「日常生活に問題はないけど、スポーツはちょっと難しいかも」ってのは、こういう意味なのかなーって思ってる。

記録を出したり誰かに勝ったりっていうのは、もうできないのかもね。

ただスポーツが全く楽しめなくなった感じではないかな?

まぁスポーツがもともと苦手な私には、全く不自由に感じないけどね!!(笑)

これからもマイペースに生きていきます。

スポンサーリンク