しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

違うんです! 注射はもうお腹いっぱいだっただけ

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

まもなくインフルエンザの季節が到来しますねぇ。

ワクチン接種って皆さんしてるのかな?

私は・・・してません。

つか、多分今年もしないかな?(汗)

だって注射嫌いなんだもん!!

子供かっ!?って思われるかもしれないんですが、苦手なものは苦手なんだしかたない。

それでも必要なことだから毎月採血とか治療の点滴とか、最低二回以上の注射針を受け付けてる自分、偉いわー!(笑)

――こうやって自分を励ましながら治療を受けてます。

なんだろう、治療の為の注射針はまぁ受け入れられるんです。

看護師さんがもし失敗しても「あー、やり直しいてもらって全然大丈夫っスよ!」ってなるんだけど、それ以外ってなると体が拒絶(笑)

コロナで大騒ぎだったところに、インフルエンザの季節も到来した昨年末。

看護師さんに「しじーみさんはインフルエンザの予防接種受けますか?」という問いに、なんの返事も出来なかった私。

f:id:siji-milife:20211114094821j:plain

いやね、看護師さんはインフルエンザのワクチンが早くなくなりそうだからって声かけてくれたんだよね。

で、私もコロナのことがあるから受けてた方がいいなって思ったんですよ。

思ったんですけど、「はい」って言葉が出てこなかった。

昨年末はフェソロデックス筋注で2回・ハーセプチンで1回・採血で1回の合計4回を毎月受けてたから新たに刺すのが嫌だったの!(笑)

でもそんな言い訳があるかって思ってる私は、看護師さんに「いいえ」って返事も出来ず。

そしたら看護師さん、何かを悟ったような笑みで「大丈夫、受けたくなければ無理に受けなくていいんですよ?」といってくれた。

f:id:siji-milife:20211114094832j:plain

そんなわけであの時はインフルのワクチンは受けなかったんだけど、今思うと看護師さんに反ワクチン派と思われたかもしれん(笑)

違うんです! ワクチンがどうこうじゃないんです。

単に注射を受けるのが嫌だっただけなんです!

コロナもインフルエンザのワクチンも、受ける受けないは個人の自由であって欲しいものです。

――って、私の理由は「注射はもういい!」って子供みたいな理由なんですけど、もっともらしい事を言って終わります。

スポンサーリンク