しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

自分の体調をコントロール出来るようになりたくて

ブログランキング参加中!
押して応援して下さると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


約11年前に乳がんを告知されるまでは、私は自分の健康を信じて疑わなかった。

f:id:siji-milife:20211221194558j:image

そりゃそうだ。

それまでの健康診断では、いつもいい判定が出てたもの。

なんてったって30代(辛うじて)だったもの。

まだまだガンとは無縁のお年頃だと思うじゃない?

f:id:siji-milife:20211221194623j:image

なーんの不調も無いし、数値にも出てない。

なのにガンとか言われて、そりゃもうパニくりましたとも!

なんでもっと自分の体を労わらなかったのかと後悔の嵐でした。

まぁ、今は「いやいや、他の元気な人たちと変わらん生活してたじゃん!食事だって家族と同じもの食べてて(この時は実家暮らしだった)ガンになったのは私だけだし。私が悪いんじゃないやい!」と開き直れるけどね。

でも周りはそれで良くても、私には合ってなかったんだろうな。

朝食食べれば元気になる人もいれば、逆に胃の調子が悪くなる人もいる。

一般的にはこう言われてるけど、ソレが自分に合うかどうかは試してみないと分からないわけで・・・

個体差があるってことを、改めて実感してます。

他人は他人、自分は自分。

周りが良いと言ってるから始まるのはアリだけど、続けるかどうかは自分に合ってるかどうかだよね。

周りが続けてるから続ける必要はないんだなあと、人生も折り返し地点で思う。

ちゃんと自分の体調が良好に保てるのは何か、不調になるのはどんなことか把握しないと駄目だな。

もう「私は頑丈なんだから、これくらい大丈夫!」と過信しないように気をつけよう。

スポンサーリンク