しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

診察で油断してたこと

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

さて、昨日は乳腺外科の診察がありました。

病理結果を踏まえ、今後の治療についての話し合いをしてきました。

でも昨日はそれだけじゃなく、呼吸器外科の受診もあったのですよ。

こちらは術後の経過観察と抜糸、あと病理結果についても説明がありました。

でね、すっかり油断してました。

手術後の経過観察があるってことは、レントゲン検査があるやん!!

ボタンとか金具とか、一部のプリント柄の服は脱がないといけないじゃん!!

いや、もしそれらを身に付けていたとしても検査着があるからいいんですが、それに着替えるのが面倒なんですよね・・・

なのでレントゲンとかCT検査がある時は、シンプルなTシャツを着てました。

でも昨日は油断して「抜糸と病理の説明だけだもんなー」と、ボタンの付いたシャツ着ていっちゃった!

受付で「レントゲンを受けてきてください」と言われて焦りましたぞー。

ただ診察日は必ず金具もプラスチックも付いてないブラトップを着用なので、シャツを脱ぐだけで済みました(笑)

診察日は突然追加検査が入ったりするから脱ぎやすい服装、装飾の無い服を着るようにしてるんだけど、昨日は久しぶりの外出(例え病院でも)だから油断してたわー。

あと抜糸もして頂きました!

f:id:siji-milife:20211020120020j:plain

ずーっと脇腹近くの手術で縫った場所にちょろっと糸が出ていて、体を洗うたびにそこを引っ掛けないようにそーっと優しく洗ってたんですよね。

そんな日々ともやっとおさらば!

退院から約2週間経ってるので先生に「ちゃんと糸ついてる? 自分で抜いたりしてない?」と聞かれました。

「えー? 自分で抜糸するなんてそんな怖い事できませんよー!」と笑って答えたら、患者さんによっては自分で糸とっちゃう人いるらしい・・・(汗)

f:id:siji-milife:20211020120031j:plain

イラストでは先生の顔を困ったようについ書いちゃったけど、実際は笑って言ってました。

でも私はビックリ。

マジか・・・セルフ抜糸しちゃう人、いるのかー!

まぁ確かにちょろっと糸が出てるの見えたら気になって引っ張りたくはなるけどね。

間違って引っ張っちゃったってのも、もちろんあるだろうけど。

色々な人がいるもんです。

 

スポンサーリンク