しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

治療の選択

スポンサーリンク

本日も朝から雨。

f:id:siji-milife:20210619163715j:plain
まぁ梅雨ですからね。

雨が降って当たり前の季節。

今朝は6時に起きて、もう一個のブログで「時間内に起きました!」の呟きをした後、ラジオ体操してストレッチして。

お散歩はもちろんお休みして、なんとなーくそろそろフェソロさんの効果を診るCT検査があるよな~とネット検索。

私が転移した場所は肺で、ここに水が溜まると治療が厳しくなる。

そして抗がん剤は自分の体力&資金とも要相談。

f:id:siji-milife:20210630081812j:plain

現状維持もしくは縮小してくれればよし。

そうでなければ、まぁどこかで治療の止め時とかも考えなきゃなーと思う。

まぁこれは漠然とした考えなんだけど。

それで同病で転移場所も同じ方の経験談などを読むわけです。

抗がん剤治療をしてる方も、無治療の方も両方。

どちらも皆さん病気に前向きで、真剣に悩んで、でも人生も楽しんでいて、いやもうキラキラだった~!

どちらかというと感で治療を選択してきた私は、ちょっと恥ずかしい・・・

もっと真面目に治療しようよ、自分! 

野菜多く摂って運動も頑張る! 

やる気になって、皆さんどんな物を食べてるのかしら―なんて今度はそっちを調べ始めたんだけどさ・・・

数年前に更新が止まったままになってるブログに辿り着いた。

その方は抗がん剤治療ではなく、食事療法等を選択していた。

f:id:siji-milife:20210628170250j:plain

食事療法については私も興味があるので、参考にしようと読ませて頂いていたのだけれど・・・

そこに至るまでに色々とあって、抗がん剤を選んでも他を選んでも周りにはとやかく言われて大変だよね。

でもそれがまだ経験者や身内、同病の患者さんに沢山向き合ってきた医療従事者の言葉ならいいんだけどさ。

世間ではこう騒がれてる!なんて経験者でも身内でも、そして医者でもない輩が、さもこれが正しいみたいなアドバイスは本当に止めて頂きたい。

いやいや、こんなのもあるよーって話ならいいのですよ。

分かった!参考にするね!で、最後は自分で決断。

でもガンと告知された直後や、再発を告知された後の正常じゃない判断が出来ない状態の時に、ガーっと「これが正しい」みたいに言われるのはなぁ・・・

こちらはどっちを選んでも命がけ。

なのになんのリスクも背負わず、体験もしてないし、同病の患者さんと沢山接したわけでもない。

論文を沢山読んで勉強したわけでもない。

それで治療方針を迷ってる知人に自信満々でアドバイスって・・・何とも言えない気持ちになってしまった。

なんか暗い話になりました(汗)

ま、色々と察してください(苦笑)

これから乳がん治療を始める人も、今さまに治療中の人も、自分が納得した治療が選べますように。

スポンサーリンク