しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

人生初の手術入院で一番怖かったこと

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

今年人生三度目の手術入院をして、なんだか初めて手術入院した時を振り返ってしまいました。

人生初の手術入院で、それがガンで、しかも乳房の一部を切り取らなくちゃいけない。

当時はパニックでしたよ、本当に(笑)

それに比べると昨年と今年と受けた手術は、気分的にはかなり落ち着いて受けられたなぁ思います。

いやねぇ、初めての入院時は手術はもちろん怖かったんだけど、それよりも夜の病棟で幽霊を見ちゃったらどうしよう・・・って本気で思ってたんですよね(笑)

f:id:siji-milife:20211110142201j:plain

今まで一度も幽霊を見たことないし、霊感もないんですが。

夜中トイレに行きたくなったらどうしようって思ってたけど、全然大丈夫でした。

病棟の廊下って、夜でも明るいんだねぇ。

f:id:siji-milife:20211110142210j:plain

そして深夜でも看護師さん達って、慌ただしく働いてるんですねぇ。

ナースステーションもトイレのすぐそばにあって、全然怖くなかったです。

しかも大部屋で夜一人で過ごす機会があったのですが、逆に落ち着いて過ごせたし。

なんであんなにビビってたのか、今になっては笑い話。

いや、笑い話に出来て良かったなーと思います。

 

スポンサーリンク