しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

なんで元気アピールしてしまうのだ、私!

スポンサーリンク

しじーみの日記みたいなもの
わたちぇんバナー

早いもので手術から一ケ月とか経ってしまいました。

痛みなんかはほぼなく、家にいる分には特に不自由なく過ごせてます。

が、やっぱり片方の肺を三分の一切除すると、そう簡単に術前の体に戻ったりはしないですな―。

まぁ昨年も手術したしその前も治療をずっと続けてたから、回復が遅いのは仕方ないんだろうけどね。

身内に連続で手術二回も受けたヤツ(トータル三回)したヤツはいないので、当たり前なんだけど凄く心配される。

で、ついついやってしまうのよね。

元気アピールを。

f:id:siji-milife:20211021095655j:plain

――いや、確かに元気ではあるんだけど、健康な人の『元気な状態』とは全然違う。

活発に動けるのは午前中だけだし、マスクをしたまま長時間のお買い物はまだ無理だし、夕飯食べるともう体が重くなってしまって動けないので18時にはお風呂に入る。

21時過ぎたらベッドに横にならないとツラーい!!

そんな生活。

あー、お年寄りって夕飯の時間も寝る時間も早いなーって思ってたけど、こういう事なのかーって思ってる。

身体が起きていられない!(笑)

なのに『もう全然平気!』アピールしちゃうのはな~ぜ~!

この無駄な元気アピールは相手にも自分にも良い事ないって分かってるのに、ついやってしまう。

そういうところ、年齢的に受け入れがたい部分があるのかなぁ?

無意識な感じで。

難しいところです。

 

スポンサーリンク