しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

運動すればちゃんと浮腫みがとれる幸せ

スポンサーリンク

先日、知人とお茶を飲む機会があったのですが、その時に私の手を見ながら「なんか指がほっそりしたねー」と言われました。

f:id:siji-milife:20201109162603j:plain

え? そう?

自分では分からないけど?

その時はそう返したんだけど、改めて見ると確かに手の浮腫みがとれてスッキリしている感じがする。

毎日5km前後のお散歩してるから、体内の水の流れが良くなってるのかしら?

試しに以前は薬指の真ん中ぐらいで止まってしまって付けることがなくなった指輪をしてみらた、ちゃんと根元までハマりました!

うぉぉ、『細くなった気がする』んじゃなくて、本当に細くなってるんだと実感しました。

初発乳がんでのゾラデックス&ノルバデックスでの治療時にはドーンと体重が増えたりしなかったんだけど、じりじりと体重が増えてました。

でも主治医に「体重が増えるんです」と言っても「うーん、この薬で太ったりとかしないんだけどねぇ・・・」と聞き流されました(笑)

なので食べすぎなのかなと食事や運動に気を付けたけど、なかなか体重は落ちなくて。

あれはやっぱりゾラ&ノルのコンビによってホルモンバランスが崩れたからなのでは?と思ってる。

乳がん再発直後、私は約一年ほどドセタキセルで治療をしました。

f:id:siji-milife:20200930232924p:plain

こいつは非常に浮腫みやすくて、私はじりじりと体重が増えて一年で5㎏増えたかな?

人によっては急激に増えて歩くのも大変だったりするらしいのですが、私はそういうこともなく許容範囲といったところですかね?

当時もお散歩したり、野菜中心の食事にしたけれどせいぜい現状維持させるくらいで、体重を落とすってのが至難の業で御座いました。

薬の副作用とか病気とかのせいで個人の努力だけでは体重が落ちないこともあると知らされた経験でありました。

ふっくらしてるからって元気だったりちゃんと食ベられてるってわけじゃないのよね。

見た目じゃ分からない。

今のフェソロさんはそういった副作用もなく、体が薬に馴染んだってのもあるのか運動すればちゃんと浮腫みは解消してくれる。

ただ、だからと言って痩せやすい体かというとそうでもないのが、中年?初老?の体ってヤツよね。

 

スポンサーリンク