しじーみらいふ

再発乳がんに振り回されっぱなしの闘病記

後期高齢の父

ブログランキング参加中!
押して応援して下さると嬉しいです

ブログランキング・にほんブログ村へ


しじーみ父、は後期高齢。

でも元気。

毎朝欠かさずお散歩。

なのに健康のためと自転車にも乗る。

なので家族で一人だけ中年太りってヤツを知りません。

今までに一度も下腹ポッコリしてません(うらやま!)

身内が「もう歳なんだから、自分の体力を考えて!」と言っても聞きやねぇ(笑)

いかにも昭和のオヤジです。

が、元気とは言っても、後期高齢。

この年齢になりゃぁ、そりゃぁ体の何処かに異常ってもんは見つかるもんですよ。

私が偉いな、有難いなーと思っているのは、父親が定期的に人間ドッグを受けてることでして。

まぁ、それで再検査が必要な項目が出たわけですよ。

で、かかりつけの病院で再検査してもらったんですが、更に大きな病院を紹介される父。

紹介された病院では、検査入院が必要とのこと。

なかなか大掛かりになってきましたよー(汗)

ちなみにここまでは母親が付き添い。

両親で看護師さんから検査入院について聞いたようなのですが、なんだかイマイチ状況を把握できてない様子。

そらそうだ。

父はなんというか説明下手で整理して話したり、相手がちゃんと理解してるか確認しながら話すってのが出来ない人。

悲しいことに、私はこれを引き継いでしまってるのですが(涙)

そんな人に話を聞いても「なんのこっちゃ?」で、看護師さんの説明がすべて初耳になる。

そんな状態じゃ全く理解できないわけで、そんな状態で説明されても私達も「?」となる部分が多数。

普段は歳を感じさせない両親ですが、やっぱり後期高齢だなぁと実感。

ここはやっぱり身内では手術&入院のプロフェッショナルな私が出るしかあるめぇ!

検査入院前にもう一度診察があるというので、私も同行することに。

そんなわけで、しじーみさん出陣!!

長くなりそうなので、今日はここまで。