しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

入院時個室にするか問題

スポンサーリンク

入院する時に悩む病室を大部屋にするか個室にするか問題。

入院三回目を迎えて私の考えが変わっていったので、ここに記しておく。

f:id:siji-milife:20210830142228j:image

●初めての入院

初めて手術入院した時、私は大部屋を選択した。

何故なら個室が空いてなかったのだ。

でもまぁ手術入院はせいぜい長くて三週間だと聞き、別にそのくらいなら平気だろうと思った

いやー、その考え甘かったー。

大部屋ならではの楽しいこともあるんだけど、やっぱりガンでの手術入院は何かと気を使う。

寝付きの悪い私は他人と一緒では全く眠れないし、当日まだ辛うじて30代であったので20歳も年上の方たちと過ごすには、色々とある。

次があるなら絶対個室!と決めていた。

 

●二回目の入院

できれば経験したくなかった二回目の手術入院。

一回目の経験を踏まえて『個室を!』と思っていたが、生憎のコロナ禍で個室なんてとっくに埋まり、部屋を選ぶ選択すらなかった。

この時は手術に関係なく寝付きが悪かったので、乳がん主治医から既に眠剤を処方されていたので持参。

しかし服用するも1時間眠れるか・・・という日が入院から手術前日まで続いた。

手術後は体から疲れていたので眠剤がなくても少しずつ眠れるようにはなるものの、夜中に何度も目が覚める。

他人と同室だから眠れないのかな?と思っていたが、大部屋を二日ほど一人で使う幸運に恵まれても、やっぱり眠れず。

つまり私は自分の部屋じゃないの眠れないわけか・・・

 

●三回目の入院

へ? 個室?

無駄無駄無駄ァ! お金の無駄ァ!

大部屋を一人でも眠れないんだから、個室でも無理。

どうせねむれやしないんだから、個室にかかるお金で退院したら旅行に使う!

次は絶対個室!と決めていた11年前の私よ、三回目めの入院時も多分君は大部屋だ!

 

以上!

 

・・・何処でも寝れる体が欲スィ(涙)

 

スポンサーリンク