しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

四度目のお断りは少しキツめに

スポンサーリンク

突然ですが、私はもの凄ーく両親を心配させている。

f:id:siji-milife:20210602182635j:plain

独身だし、闘病中だし、無職だし。

昨年の肺の手術をした時は泣かせてしまったし、私に直接いわなくても他の身内には「心配だ」と口にしている様子。

それはもう重々承知していて、私も申し訳ないと思っているのだ。

思っているから親にあたりたくないし、頼まれごとは出来る範囲で協力しようと思っている。

これ以上悲しませるようなことはしたくない。

でもさ、でもね。

どうしてもお断りをしてしまう時はあるのだ。

出来るだけ要望に応えたいとは思っているけれど、どうしても受け入れられない時はある。

だからやんわりとお断りをするんだけど、あまりに遠回しなのか、相手は引き下がらない。

それであれこれと理由を付けて避けようとするんだけど、これがなかなか引き下がってくれずに、とうとうキツメのお断りをしてしまった。

すると相手がガッカリしたような顔をして、自己嫌悪。

うぅ、こうなりたくないからやんわりと断っていたのに、どうして三回目くらいで引き下がってくれないのか・・・

貴方たちの娘はもうアラフィフなの!

ざるそばを食べてるのに「この炊き込みご飯、美味しいよ!」って食べさせようとするの止めて!

もう20代じゃないのよ!

その倍以上生きてるの!

そんなに食べられないのよ!!

申し訳ないなぁと思いつつ、自分のお腹の調子を守るために心を鬼にしてきました。

これからも自分の体を守るため、時として心を鬼にしようと思います。

f:id:siji-milife:20210602182625j:plain

本日の画像は、フォトジェニックな梅酒を作ろうとして、青マリモが出来てしまった時のもの。

見た目はともかく、味は美味しかったよ。

 

スポンサーリンク