しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

パージェタ&ハーセプチン12クール目

スポンサーリンク

すっかり書くのを忘れていた・・・というか、更新しそびれてしまったのですが、先週はフェソロデックス+パージェタ&ハーセプチンの投与がありました。

パージェタ&ハーセプチンは12クール目。

f:id:siji-milife:20210328140333j:plain

本当は三週間に一回なんだけど、途中からフェソロに合わせて四週間に一回のになってます。

経過観察のCT検査結果は現状維持出来てたし、腫瘍マーカーも落ち着いているのでフェソロに合わせて四週間に一回でも問題ないでしょうと。

なので今は月一回の通院でOKなので、非常に楽!

ただ血液検査・フェソロデックス筋注・パージェタ&ハーセプチンを一日に済ませるということは、注射の針を4回刺さねばならぬというわけで、これはこれでまぁ大変。

大変だけど、通院回数が増えるよりは私的に一回で済ませた方がいいので、頑張って一日4回の注射を受けていたわけですけれど。

今回の診察で血液検査の数値が安定してるので、次回から数カ月に一回となりました!

やったー!

血液検査のある日は早めに病院へ行かねばならなかったんですが、これからはのんびりお家を出られるようにもなる。

更に通院が楽になるぞー。

f:id:siji-milife:20201112142813j:plain

ただ血小板の数値が若干低いまま、横ばいなのが気になるところ。

気になるところではあるけれど、本当に基準よりちょっと低いくらいなので主治医曰く特に怪我した時に心配になるような数値ではないそうな。

カドサイラの副作用で肝臓の数値も低めだったんだけど、これは基準値でずーっとキープしてるので、こちらも心配なし。

副作用が軽いと言われるカドサイラは人によって出方が違うのだろうけど、吐気とか脱毛とか手の痺れ等分かりやすい症状は出なかった。

でも体に異常は感じなくても血液検査の数値では色々と変化があったし、それが正常に戻るまでそれなりに時間はかかるから、やっぱり体に負担はかかるんだろうねぇ。

ガン治療は体力勝負だね。

スポンサーリンク