しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

映えとかは気にしない、心と体の栄養になればいい。

スポンサーリンク

今さらなんですが、ブログの背景画像をちょっと春っぽい梅柄にしてみました。

遅っ!!

もう梅の季節終わるがな。

ブログのカテゴリーをちょっと手直ししようとしているうちに、折角なので気分を変えてピンクにしてみようと思って選んだこの柄。

もう桜の季節が迫ってるのですが、しじーみさんのブログは多分GW間際までこのピンクで押し通そうと思います(笑)

さて、サーモスの360ml魔法瓶でお粥を作ることに喜びを覚えてしまったワタクシ。

本日のランチも大匙2のお米を魔法瓶に入れてお湯で数度洗い、熱湯を注いで2時間ほど放置して作ったお粥です。

f:id:siji-milife:20210313145902j:plain

塩分とか酸味とかはステンレスによろしくないので味付けナシのお粥ですが、お米から作るので美味しい。

f:id:siji-milife:20210313145911j:plain

これにきび砂糖で少し甘くした炒り卵、炒めたほうれん草にちょろっとめんつゆをたらし、焼きのりをパラパラ。

f:id:siji-milife:20210313145905j:plain

お粥の強力なお供である梅干と子持ち昆布も添えました。

適当で映えとか一切ないメニューだけど、これが美味しいんだよね~。

子供の頃って甘い卵焼きとか苦手だったんだけど、この歳になると甘い卵焼きが美味しく感じるのは何故でしょう?

以前はチーズ入りとかベーコンを巻いたしょっぱい卵焼きを作ってたけど、今は甘めの卵焼きばかり作ってます。

栄養のバランス的にはちょっと疑問があるけれど、美味しく頂けたのでよしとしよう!

ご馳走様でした!

スポンサーリンク