しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

血圧が高いのよねぇ・・・

スポンサーリンク

ども!花粉症に振り回されつつも、まぁまぁ元気に過ごしているしじーみです。

同じ天気のいい日でも薬が必要な時と、ナシで過ごせる日の違いはなんなのか謎。

早く、早く花粉症の季節が過ぎてくれるのを祈るばかりです。

f:id:siji-milife:20201223152200j:plain

さて、フェソロデックスに変更になってから体調も悪くない感じでお散歩も楽しんでいる私ですが、前回の診察でちょっと気になることがあったのに書き忘れていたのを思い出しました。

血液検査結果も悪くないし、フェソロの経過もCT検査してみたら現状維持できている。

自覚するような体調不良もないですしね。

なのでついつい意識から外れちゃうんだけど、血圧が高いのですよ。

もともとあがり症というか、人と話す時や『これから〇〇する』とか思うと、心臓がドキドキしちゃうタイプです。

そんな人間なので、治療日なんかは「これから抗がん剤治療だー!」なんて思えば、そりゃぁもうドキドキ。

CT検査結果だって、前日くらいまではもう慌てたりしないけど、いざ当日に病院行けばドキドキしちゃう。

なので病院で測定すると、大体いつも血圧は高めになります(笑)

いやー、宿主はこんなに小心者なのに、私のガンちゃまはどうしてこんなに図太く居座ってるのかしらねぇ?

 不思議、不思議。

でもね、小心者でも、今まで高くて上が140~150くらいだったんですよね。

それがこの前測定したら、163とかあってビックリよ。

ど、どうした私!

看護師さんにも「あら? 高いわね」ってちょっと驚かれたりして、もしかしたらパージェタかハーセプチンが心臓に負担かけてるんじゃないかとドキドキ。

特に苦しいとかは感じないんかけど、早速主治医に相談したら様子見となりました。

ただあんまり続くと心臓に負担がかかるので、その時は検査やら休薬などを考える感じかな。

今のフェソロデックスとパージェタ&ハーセプチンの治療は副作用も軽いし、脱毛もないし、腫瘍の成長を抑えてくれているから助かる!と思っても、一筋縄でいかないのが、ガン治療よのぅ・・・

スポンサーリンク