しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

カロリー計算された食事って凄いねぇ

スポンサーリンク

昨日まで10年前の手術入院のことを書いたのですが、当時は手術前も後も平熱がいつもより高めではあったけれど元気で、ご飯もモリモリ食べてました。

f:id:siji-milife:20201203123423j:plain

病院食ってご飯の量が半端ないですよね~!

いつも食べてる量の1.5倍くらいご飯の量があったんだけど、お米大好きなので綺麗に食べちゃってたな~(笑)

おかずも野菜中心だけど揚げ物やお肉もちゃんと出たし、特別メニューにはパスタやグラタンなんてのもあったので、気分転換にそっちを選んだこともありました。

朝食は普段ヨーグルトだけ~とか、バターロール一個にコーヒーって生活だったのに、病院ではご飯にお味噌汁と焼き魚という典型的な和朝食が出たりバターロール2個にオムレツ・ウィンナー・サラダに牛乳なんて洋食の時もあったりで、それも完食。

それを2週間で大した運動もしないとなるとさぞや体重は増えるんだろうと思ったら、ぜーんぜん増えませんでした(笑)

むしろ2kg程減って退院した時にビックリしたもんですよ。

栄養士さんがちゃんと栄養とカロリーを計算してくれた献立って凄いねぇ!!

毎食ほぼ残さず食べても間食しないと太らないんだなぁ・・・

入院中はおやつ食べたーい!っていう欲が全くなかったんだよなぁ。

だから両親が見舞いに来る時に「何かオヤツ買っていく?」って聞かれたけれど、「オヤツはいらないからペットボトルのお水とスティックコーヒー買ってきて!」ってお願いしてた。

同室の方もあんまり動かないからかオヤツって殆ど食べなくて、お見舞いに来た方が差し入れなんてしてくれても「お腹いっぱいで食べられない~!」って、ちょっと消費するのに苦戦してる人が多かったな~。

でも例外はもちろんいるわけで、病院の食事はあんまり食べられないんだけど甘い物は食べたい!!って人が、ある日お見舞いに来る予定の家族に電話でシュークリームをおねだりしてたんですよ。

病院食って精進料理まではいかなくても、あっさりした物が多い。

だから俗世間(笑)のお菓子が食べたくなる気持ち、よく分かる。

特に皆さん食事制限はないので売店で買ったり差し入れされたお菓子を食べてもOKだったので、シュークリームを差し入れしてもらってもぜーんぜんOK。

病院は退屈だし、それで気分転換になるんならいいよね。

そう思ってたんだけど、その方の家族がお見舞いに来た時に丁度私の両親もお見舞いに来て、私たちは談話室に移動してあれこれおしゃべりして病室に戻ってきたら私のベッドのテーブルにシュークリーム一個置いてありました(笑)

どうやらその方、家族に同室の患者さん全員分のシュークリームも買ってくるようにお願いしてたらしく、お裾分けしてくれたのであります。

いやー、ビックリしたよ? 談話室から戻ってきたらちょこんとシュークリーム乗ってるんだもん(笑)

あのスーパーとかで売ってる袋に入ったシュークリームじゃなくて、ケーキ屋さんで買ったらしいシュークリームだよ?

凄くシュールな光景で、暫く無言で見つめちゃったよ!!

折角の頂き物だけど直ぐに夕飯だったし、丸のまま冷蔵庫に保存するわけにはいかないのでお礼だけ言ってそっとお見舞いに来ていた両親にもって帰ってもらいました(笑)

入院中の生菓子って食事制限されてなくても相手が食べられない場合があるので、確認をとって差し入れた方がいいかもしれないなーと思った出来事でした。

スポンサーリンク