しじーみらいふ

特に劇的なことは起こらない乳がん再発ブログ

この夏も焼けました

今晩は、しじーみです。 

夜に降った雨のせいか、今朝は久しぶりに毛布が必要なくらいに肌寒くて目が覚めました。

毛布

秋なんだなぁ…… 

今年はコロナの影響で外出も控えてたから、夏を楽しむことが出来なかったなぁ……なんてしみじみしていたら、父親にこんなことを言われました。 

 

「しじーみ、お前、日に焼けたなぁ……」 

 

えーーーーーーーーっ!!

何ですと!?

 今年は去年の半分も外に出てないんだぞ!? 

直射日光が術後の体に毒で、外に出る時は日焼け止め&日傘をガンガン利用してたんだぞ!? なのに日に焼けている……だと!? 

――いや、自分でも分かってた。

 洗濯物を干してる時、日焼け止めを塗っていてもあまりの日差しの強さに「これ、日焼けするんじゃない?」って思ってたよ。 

鏡で自分の顔を見る度に、「あれ? 私、日焼けしてる?」って思ってたよ。 

でもきっとこれは薬の副作用である『色素沈着』の影響で……と言い訳しかけて、やめた。 

今、再発治療に使われているフェソロデックス・トラスツズマブBS・パージェタの副作用で『色素沈着』ってあんまり聞かない。 

どうやら薬のせいじゃないっぽい。 

うーん、知らないうちに私は日焼けという夏っぽい体験、してたらしい(笑) 来年はもっとはっきり夏を満喫したイベント、あって欲しいなぁ……